女優

財前直見の現在の旦那は?実家は大分?子供について

今回は、女優の財前直美(ざいざん なおみ)です。

財前直見は、最近ドラマや映画への出演が増えていて、見開けるようになりました。

財前直見の現在の旦那、実家は大分、子供について最近の状況を調べてみました。

財前直見のプロフィールは、
生年月日:1966年1月10日、出生地:大分県大分市、身長:165cm、血液型:AB型、事務所:研音です。

財前直見は、1984年に、東亜国内航空の沖縄キャンペーンガールに選出されて、芸能界デビューを果たしました。

1984年には、初出演したドラマ「六本木天使」で初主演を務めました。

デビューの際は、マネージャーが両親に「事務職の仕事」と嘘をついたそうです。

沖縄キャンペーンガールで、水着撮影すると、両親には言えなかったのです。

デビュー後は、テレビドラマでは、NHKの大河ドラマ「炎立つ」(1993年)、五右衛門(1994年)、日本テレビ「ゴールデンボーイズ」(1993年)、TBS系「坂本龍馬」(1989年)など多数出演しました。

映画では東映「極道の妻たち~三代目姐~」(1989年)、東映「天と地と」(1990年)、松竹「幕末純情伝」(1991年)などに出演しています。

[スポンサーリンク]



財前直見の現在の旦那は?


財前直美は、2003年7月11日に、37歳で本間欧彦と結婚しました。本間欧彦は、財前直見が主演した「スチュワーデス刑事」のプロデュースと演出を担当したフジテレビプロデューサーです。

本間欧彦のプロフィールは、
生年月日:1957年12月25日、出身地:北海道札幌市、1980年に、慶応義塾大学文学部を卒業し、フジテレビに入社しました。

財前直見とは再婚でしたが、2012年に離婚しました。

2011年6月から北海道文化放送の取締役、2013年6月から常務取締役を務めています。

財前直見と本間欧彦の間には、2006年12月7日に、男児・凛太郎が生まれました。

財前直美は「ずっと待ちわびておりましたので、喜びもひとしおでございます」とコメントを出しています。

2012年8月7日に、財前直見と本間欧彦が離婚したことを報告しました。

財前直見は、「北海道と九州の距離と心の距離を縮めることができず、家族として生活維持が困難になりました」と離婚理由を説明しています。

2011年から、財前直見は、息子と大分で暮らしていて、仕事の時だけ上京する生活を続けています。

離婚理由は、本間欧彦が、2人目の子作りを拒否したとか言われていますが、本間欧彦の北海道文化放送への移動も原因しているかも知れません。

財前直見の彼氏として、押尾学の名前が上がっています。

押尾学と熱愛が噂された頃に、財前直見はライディングスーツ姿で、ヤマハV-MAX1200ccに乗り回していました。

押尾学は、1978年5月6日生まれで、東京都出身です。押尾学は、研音で財前直見の後輩でした。押尾学は、矢田亜希子と2006年に結婚し、2009年に離婚しています。

押尾学は、2009年に六本木ヒルズの高層マンションで、銀座ホステスと合成麻薬MDMAを服用し、死に至らしめ、懲役2年6ヶ月の実刑判決を受けました。押尾学は、再婚していて、財前直見との再婚は考えられません。

財前直見に彼氏の噂はなく、再婚する相手は、しばらく無いと思われます。

[スポンサーリンク]



財前直見の実家は大分?


財前直見の実家は大分市で、2011年から、子供と一緒に実家で暮らしています。

財前直見は、「子育てには自然の残る実家が良い」と生活拠点を大分に移しています。

財前直見は、独身時代に、都内の一等地に購入した一戸建てを持っています。

鉄筋コンクリート3階建て6LDKで、月約60万円で賃貸に出しているそうです。

財前という名前は、大分では多い名前ですが、歴史的に由緒があるようです。

財前家の祖先は、平安時代の紀貫之で知られる紀氏の一族が、大分県国東半島に渡って、財前の苗字を名乗ったと言われています。

財前直見は、実家を新築に建て替えて暮らしています。

財前直見の父親は、財前紘二、祖父は財前重徳、曽祖父は財前武丸で、農家でした。財前重徳は、武丸の娘の松江の婿として、財前家に入りました。

父親の財前紘二は、定時制高校を卒業し、姫路市の富士製鉄広畑製鉄所に務めました。

そこで、母親の岩下カツ子と出会い、結婚しました。財前カツ子は、鹿児島県で海運業を営む岩下金太郎の娘でした。

中学を出て、姫路市に集団就職し、財前紘二と知り合い結婚しました。

[スポンサーリンク]



財前直見の子供について


財前直見には、離婚した本間欧彦との間に、2006年12月に生まれた長男・凛太郎がいます。

財前直見は、東京の自宅を賃貸に出して、大分で子供と一緒に暮らしています。

財前直見の子供を、「深イイ話」で紹介したとき、ギュッと瞬きするので、視聴者から「チック症」という声が上がりました。

チックとは、ひとつの癖で乳幼児から学童期にかけて成長・発達の過程で多くの子供に見られるものです。

子供に見られるチックは、一過性・発達性チックと言われるものが大多数です。

ストレスが原因で、チックになっているのではないかとしんぱいする声が上がりました。

一過性のものであれば、心配はいらないと思います。

財前直見は、息子のために、資格6種類を取得しています。

メンタル心理カウンセラー、上級心理カウンセラー、行動心理学、シニアピアカウンセラー、終活ライフケアプランナー、エレガンスマナーの6種類です。

資格を取得した理由は、息子の凛太郎に勉強している姿を見せることを、母親の行動で教えることと財前直見が誰かの役に立てる人間になりたいためと言っています。

まとめ

財前直見の旦那、実家、子供について調べました。

財前直見は、現在独身で、子供と大分の実家で暮らしていることが分かりました。

財前直見は、仕事のあるときに、上京して仕事をして、終われば大分へ帰る生活をしています。

財前直見は、終活ライフケアプランナーの資格を取得し、両親や友達に、役立てようと考えています。

財前直美は、女優として、2019年には、日本テレビ「白衣の戦士」、TBS「魔性の群像5」、テレビ朝日「刑事ゼロ」に出演します。

映画では、「劇場版ファイナルファンタジーXIV光のおとうさん」に出演します。

財前直見の、今後の映画、テレビドラマにおける活躍を期待しています。

[スポンサーリンク]