女優

ともさかりえの歪みの原因は?治った?コルギ矯正している?

ともさかりえさんは、東京都出身、1979年10月12日生まれ、
現在39歳の女優さんです。

12歳の時にCM出演でデビューされ、なんとあの人気作品
「金田一少年の事件簿」のヒロイン、七瀬美雪役として抜擢されました。

女優だけの活動では止まらず、金田一少年の事件簿のアニメの
エンディングテーマも担当されました。ご自身の完璧なプロポーションも生かし、
モデル活動も活発にされていて、写真集も多く出されています。

その後の活動も目覚ましく、2007年にはご自身のブログにて、
月間ページビューを約3000万件を記録し、「BLOG of the year 2007」を
受賞されました。

プライベートでは、離婚を2度経験され、現在はお子様と2人で暮らされている
ご様子がブログにも綴られています。

エッセイ本なども発売され、あらゆるジャンルで活躍される、
まさにオールラウンダー的な存在の女優さんです。

そんなともさかさんですが、ある時期を機に顔の歪みを気にするネットの声が
上がるようになりました。

歪みの原因は何なのでしょうか?

また、その顔の歪みが治ったのでは?という話もありますが、
その真相はどうなのでしょうか?

そして、小顔の矯正である「コルギ矯正」をしているという噂ですが、
実際はされているのでしょうか?

ともさかりえさんの裏事情について調べていきたいと思います。

[スポンサーリンク]



歪みの原因は?

ともさかさんは、昔からもともと面長な印象がありました。

どちらかと言うと顎元シュッと尖っているようなイメージで、
特徴もあったように思います。

そんなともさかさんの顔の歪みですが、ある時期からどんどん酷くなったと
言われています。

それは、金田一少年の事件簿に出演された後から顔の歪みが
目立つようになりました。

原因はストレス性のものだと話されています。

当時から人気を誇っていた堂本剛さんと共演された金田一少年の事件簿ですが、
熱狂的な堂本さんのファンからは良い顔をしてもらえなかったようで、
嫌がらせなども受けたそうです。

また、仕事へのプレッシャーを感じ、拒食症に陥ったとインタビューで
話されています。

それが原因で顎の発達に影響が出たのではないかと言われています。

また、離婚の精神的ダメージから顎関節症になり、さらに顔の歪みが
出てしまったのではないかと噂されています。

実際、拒食症になられたのは事実ですが、顎関節症というのはあくまで
噂なので他にも原因があるかもしれませんね。

とにかく、当時からストレスの多い環境下で活動されていました。

そんな環境のもとでもめげずに女優活動を
続けられていたのはご立派ですよね。

[スポンサーリンク]



治った?


上記でご紹介したともさかさんの顔の歪みについてですが、
最近は治ったのではないかとネットで話題になっています。

5月24日公開の映画「貞子」に出演されているともさかさんですが、
そのポスターや紹介動画などを見ても、
歪みがひどい時に比べれば顔の歪みはだいぶマシになったように見えます。

また、ともさかさんが更新されているブログに掲載されているご自身の
お写真はどれもお綺麗に写っています。

ともさかさんは、もともと綺麗な肌をされていますし、
お顔も美人でスタイルもスッキリされていますので顔の歪みが
気にならなくなれば、非の打ち所がない完璧な女優さんですよね。

何か治療をされたのではないか?整形手術か?

などの疑問の声も多いともさかさんの秘密を下記でも記入したいと思います。

[スポンサーリンク]



コルギ矯正している?


ともさかさんのお顔の歪みの治療法とはなんとコルギ矯正だそうです。

コルギ矯正とは、漢字では骨気と表し、あの美容大国である韓国の
小顔マッサージだそうです。

骨と筋肉に圧力をかけて血流を上げ、骨の位置を戻すというもの。

韓国で行われている美容法と聞くと、なんだか期待ができそうですが、
結構痛そうなイメージですよね。

実際、ともさかさんは2013年10月4日のブログにて「コルギ。」という
タイトルで治療について触れています。

東京都港区麻布にある「ジュリーボーテ」というサロンにて施術を受けているそうです。

様々なモデルさんや女優さんなども通う人気のサロンのようです。

施術を受け始めた当初は、痛みがあったそうですが、現在は痛みもなく
受けられるようになったとブログで紹介されていました。

「生まれ育ってきた過程で起こる顔の歪みは仕方ないけど、
ハンドテクニックで少しずつでも調整していければラッキー」と
前向きに綴られていました。

その甲斐もあってか、現在のともさかしんのお顔の歪みも気にならない
程度まで落ち着き、以前よりも明るくお綺麗な女性になられたように感じます。

綺麗の裏側には影の努力があったのですね。

[スポンサーリンク]