女優

杉咲花の髪型が変で似合わない?弟はイケメン?学生時代について

1997年生まれの杉咲花さん。東京都出身の研音所属の女優さんです。

身長は153cmと小柄な杉咲さんは、クックドゥーの回鍋肉のCMで有名になり、その後、朝ドラに声優に実写映画に出演と大活躍中です。

[スポンサーリンク]



杉咲花の髪型が変で似合わない?


いまやあちこちのCM、バラエティ、ドラマでしょっちゅう見かける杉咲花さん。

そんな杉咲花さんの髪型が変だし似合わないと話題になっています。

ここでは、杉咲花さんの髪型のなにが変なのか?なぜ似合わないのか?

などについて調査していきます。

現在の髪形は前髪は眉が隠れるくらいの長さで、ショートボブ、といった雰囲気です。

この髪形になったのは杉咲花さんが主演を務めたドラマ「ハケン占い師アタル」で役作りのために髪を切ったからだそうです!

この髪型は全然変だとは感じませんし、もちろん似合わないということもありません。

むしろ杉咲花さんにお似合いの髪型ではないか?と個人的には考えてしまうぐらいです。

とは言え、キャラクターを際立たせるためとは言え、「ハケン占い師アタル」で演じている的場 中(まとば あたる)の前髪のばらばら具合や、なんとなく癖の強い内巻きはちょっと面白い気もします。

さて、では杉咲花さんのどの髪型が変だといわれているのか?

その髪型を探っていきたいと思います。

まずは、センター分けをした髪型が変だといわれています。

ペタッ!ピシっ!という擬態語がぴったりきそうな髪型ですね。

まあ、確かに20代になったばかりの女優さんが正装の時にするような髪型をいつもしているのは少し不自然ですよね。

そして、もう一つ変だといわれている髪型がありました。

杉咲花さんが、花のち晴れでヒロイン役を演じるために切った髪型がおかしいと言われていたのです。

これはもう、杉咲花さんの演じるキャラクターがこのような髪型だったのだから仕方ないんじゃないか?と思ってしまいます。

むしろ、全然変じゃないし可愛でしょ!くらいに私は思いました。

しかし、いつも大人っぽい髪型をしている印象が強いですから、花晴れのヒロイン・江戸川 音のような子供っぽい髪型をすると、変だと思われてしまうのかもしれませんね。

さて、変ではなく似合っていない……という意見が多い杉咲花さんの髪型を調べてみると、やっぱり花のち晴れのショートヘアが挙がっていました。

個人的にはたいへん似合っているのと思ったのですが、人の好みはそれぞれ違うということでしょうか……

でももっとよく調べてみたら、杉咲花さんの髪型は、髪型が変わるごとに似合わない!といわれていることに気が付きました。

なぜこのようなことになってしまうのでしょうか?

まず、杉咲花さんの髪型のイメージとして、クックドゥーの回鍋肉のCMでのお団子ヘアーが印象的すぎる!というのが考えられます。

このCMのイメージが強すぎて、他の髪型も似合ってはいるんだけど、なんかいつもと違うという理由で似合わないと判断されてしまうのかもしれません。

[スポンサーリンク]



杉咲花の弟はイケメン?

杉咲花さんには6歳年下の異母姉弟が居るようで、お父様の小暮武彦さんとその再婚相手・裕子さんとの間に、2004年に男の子(青葉くん)が生まれています!

2013年頃の写真がネットにアップされていたのですが、青葉くん、とってもかわいいです!お母様似?なんでしょうか?目鼻立ちがハッキリしているように見えるので、これは間違いなく美少年です!成長が楽しみですね!

2019年の現在の青葉くんは、15歳になり中学3年生くらいでしょうか。

[スポンサーリンク]



杉咲花の学生時代について


まず杉咲花さんの出身中学校はどこなんでしょう?

実は2007年頃には「ちびまる子ちゃん」のドラマで活躍していた杉咲花さん。早くから芸能界で活躍されていたなら、とても学費の高い私立の中学校に通っているのではないと思いますよね。

でも実際は違ったようです。

通っていたのは渋谷区立上原中学校だったということで、つまり普通の公立校に通っていたんですね。

ちょっと意外でした。

それでは杉咲花さんの出身高校はどこなのでしょうか?

中学時代に回鍋肉のテレビCMでブレイクしたので、完全に芸能の道へと進んだみたいです。

という事で芸能活動を行なっている人にはおなじみの、堀越高校のトレイトコースに進まれています。

この高校は今更語語らずともご存じかもしれませんが、芸能界のみならずプロスポーツ選手を目指している人が進学するなど、既に本業がある人が通う高校として有名ですね。

同期としては山本舞香さんあたりが今も有名どころでしょうか?

話は変わりますが、バレンタインデーには、一時期、毎年クッキーを作って、友達に渡していた杉咲花さん。その思い出を、ほろ苦い思い出と語られているのですがそれは一体なぜなんでしょう?

高校2年生のときに周りから『それはホワイトデーに渡すものじゃないか?』と言われてしまったそう。

そのときに、バレンタインデーはチョコレートをあげる日なんだって知った杉咲さん。

堀越学園卒業後は大学などには進学はせずに、芸能活動一本で活動されて現在に到っているようです。

[スポンサーリンク]