女優

斉藤由貴のパンテイー被りした人物は誰?カラーは何色?医師はみなとクリニック院長か?

斉藤由貴のパンテイー被りした人物は誰?カラーは何色?医師はみなとクリニック院長か?

今回は、女優、歌手の斉藤由貴(さいとう ゆき)です。

斉藤由貴のプロフィールは、本名:小井由貴、生年月日:1966年9月10日、出生地:神奈川県横浜市、伸長:161cm、血液型:B型、事務所:東宝芸能です。

斉藤由貴は、母親が、1984年の第1回東宝シンデレラオーディションに応募し、最終選考まで残りました。

1984年のグランプリは、沢口靖子で、斉藤由貴は最後の3人に残ったので、芸能界入りしました。

1985年2月に、キャニオンレコードから「卒業」で歌手デビューし、約35万枚のヒットでした。同年4月に、フジテレビ系連続ドラマ「スケバン刑事」で初主演し、トップアイドルになりました。

1986年4月からNHK連続テレビ小説「はね駒」でヒロインを演じました。

「はね駒」は平均視聴率40%を越えるヒット作で、斉藤由貴の人気が不動のものになりました。

映画「トットチャンネル」(1987年)、「恋する女たち」(1986年)や「さよならの女たち」(1987年)に主演し、第11回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しました。

2011年には、3ヶ月で11kgの減量に成功し、再ブレークしました。

ダイエット方法は、朝はプロティン、昼はこんにゃくゼリーで、1日300キロカロリーしか摂取しない危険な方法でした。

お腹がすくと生野菜をかじっていました。

斉藤由貴は熱心なモルモン教徒として有名です。

斉藤由貴は、1993年9月にモルモン教徒の友人を通じて、一般男性でモルモン教徒の小井延安を紹介されました。

2人は意気投合し、1年後に婚約発表し、1994年12月に結婚しました。

斉藤由貴には子供が3人いて、2019年現在、長女19歳、長男15歳、次女14歳、小井延安64歳だと言われています。

モルモン教は、中絶・避妊が禁止されていて、芸能界では子沢山なほうです。

[スポンサーリンク]



斉藤由貴のパンティー被りした人物は誰?

2017年9月頃に、斉藤由貴の不倫していたと言われる医師の「パンテイー被り写真」が流出しました。

人物を確認するために、斉藤由貴の歴代彼氏について調査しました。

歴代彼氏①尾崎豊

尾崎豊のプロフィールは、シンガーソングライターで、1965年11月29日生まれ、東京都練馬区出身で、1992年4月25日(26歳)で覚醒剤中毒による肺水腫で死亡しました。

尾崎豊が覚醒剤使用により逮捕されていた刑務所で、斉藤由貴のグラビアを見てファンになりました。

1990年11月に月刊カドカワで、斉藤由貴と尾崎豊は対談をしました。

その2ヶ月後には、二人が北海道旅行していたのが報道されました。

しかし、尾崎豊の死亡もあり、パンティを被った写真はありませんでした。

歴代彼氏②川崎麻世

川崎麻世は俳優で、生年月日:1963年3月1日、出生地:京都市北区(大阪府枚方市育ち)、身長:182cm、血液型:B型です。

1993年に、斉藤由貴と川崎麻世が、肩を抱き合って仲睦まじく歩く姿がスクープされました。

二人はテレビ朝日のドラマ収録で熱愛関係になりました。

1993年7月15日に、東京宝塚劇場の稽古場で、川崎麻世(当時30歳)が、不倫の謝罪会見を行いました。

川崎麻世は、カイヤと結婚していて、不倫の謝罪会見には、カイヤも同席しました。

川崎麻世は、「もう会わないようにします」と言いました。

斉藤由貴は、オーストラリア・ブリズベンに滞在していて、テレビの取材に、「軽率だった」と答えていました。

この時は、パンテイー被りの写真はありませんでした。

歴代彼氏②医師

2017年8月に斉藤由貴と不倫関係にあると報道された医師が、2017年9月11日の日本テレビ系情報番組「スッキリ」にVTR出演しました。斉藤由貴との不倫関係を認めました。

週刊誌で報道された当初は、二人共不倫関係を否定していましたが、写真誌がキス写真を掲載し、不倫関係を認めました。

医師と斉藤由貴の出会いは、2000年までさかのぼります。

斉藤由貴がクリニックを訪れてから不倫関係が始まりました。

医師は、斉藤由貴について、「家庭人としてきっちりやっています。

その姿、言い方にすごく賛同した」と言っています。

パンテイー被りの写真は、この医師のパソコンから流出しました。

[スポンサーリンク]



斉藤由貴のカラーは何色?

斉藤由貴は、モルモン教の信者です。

モルモン教は独特の戒律のあることがで知られています。

モルモン教は、末日聖徒イエスキリスト教会と言い、キリスト教の一種です。

特に、性に関する戒律とお金に関する戒律に特徴があります。

性に関する戒律では、「婚前交渉の禁止」、「避妊の禁止」があります。

お金に関しては、「給料の10%をお布施として収める」というのがあります。

衣類では、膝丈くらいの白く、薄い肌着を着ます。

斉藤由貴の場合は、女優であり、仕事上、普段はガーメントは着用していなかったようです。

しかし、白い肌着を着用していました。

宗教上の理由からも、派手なパンティは着用していません。

当選のことですが、カラーは白色です。

[スポンサーリンク]



医師はみなとクリニック院長?

斉藤由貴の不倫相手の医師は、医療法人社団 広秀会 みなとクリニックの院長と言われています。

みなとクリニックは、横浜市中区本牧町にあります。

斉藤由貴は、夫には、「ありのままを話し、謝罪しました。

お仕事のペナルティは、覚悟してお受けします」と話しています。

[スポンサーリンク]



まとめ

斉藤由貴は、NHK大河ドラマ「西郷どん」の出演を辞退し、CMも降板しました。

2018年4月からは、フジテレビ系スペシャルドラマ「黒井戸殺し」に出演し、芸能界に復帰しています。

2019年1月から、フジテレビ系連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」に出演しました。

斉藤由貴のドラマ、映画などでの今後の活躍を祈っています。

[スポンサーリンク]