女優

松井愛莉はハーフなの?フットネイルが可愛い?噂は何がある?

松井愛莉はハーフなの?フットネイルが可愛い?噂は何がある?

今回は、ファッションモデル、俳優、歌手の松井愛理(まつい あいり)について調べました。

松井愛莉は、2009年、12歳の時に、父親に「受かったら携帯買ってあげる」と言われて、「第13回二コラモデルオーディション」に応募いました。

応募者が1万4千人いた中から、グランプリに選ばれ、2009年10月号から「二コラ」専属モデルとしてデビューしました。

2010年4月に、所属事務所「アミューズ」の中学3年生のアイドルグループ「さくら学院」のメンバーになり、12月にファーストアルバム「夢に向かって」でメジャーデビューしました。

松井愛莉のプロフィールは、生年月日:1996年12月26日、出身地:福島県いわき市、血液型:O型、身長:170㎝、事務所:アミューズです。

2012年3月25日に、「さくら学院」を卒業しました。2013年2月15日に、結婚情報誌「ゼクシィ」のCMガールになり、1年間勤めました。

2013年4月に「二コラ」を卒業しました。

2014年4月からファッション雑誌「Ray」の専属モデルになりました。

愛称は「アイリーン」、「まついちゃん」です。

テレビドラマでは、フジテレビ「山田くんと7人の魔女」(2013年)、関西テレビ「GTO」(2014年)、日本テレビ「地獄先生ぬ~べから」(2014年)、テレビ東京「空腹アンソロジー」(2016年)、フジテレビ「ラブホの上野さん」(2017年)などに出演しました。

映画では「ビリギャル」(2015年)、「青空エール」(2016年)、「新・ミナミの帝王」(2017年)、「フォルトゥナの瞳」(2019年)などに出演しました。

[スポンサーリンク]



松井愛莉はハーフなの?

松井愛莉は、子供の頃は人前に出るのが苦手でした。

そんな松井愛莉を心配した父親が、「受かったら携帯買ってあげる」と言って、二コラオーディションを受けさせました。

母親は、明るい性格で、声も大きい人だと言われています。

両親の住所は、福島県いわき市です。

松井愛莉は、いわき市立湯本中学校を卒業しているので、自宅は中学校の近くだと思われます。

松井愛莉が可愛いので、ハーフなのかとの疑問を持つ人がいます。

しかし、両親が外国人との情報はないので、松井愛莉は、ハーフではありません。

松井愛莉は、中学校で芸能界入りしたので、高校は芸能活動のできる日出高校の芸能コースへ進んでいます。

日出高校芸能コースの卒業生には、山口百恵、菊池桃子、原田知世、水野美紀、仲間由紀恵などの有名女優が多数います。

松井愛莉は、高校時代は、勉学より芸能活動に力を入れていました。

得意科目は体育で運動神経が良いと言われています。

[スポンサーリンク]



松井愛莉のフットネイルが可愛い?

松井愛莉は、「Ray」で佐藤晴美、鹿沼憂妃と共に、「美脚三姉妹」と言われています。

インスタに全身写真を出していますが、驚異的な足の長さをしています。

写真を見たファンは、「足が長すぎてうらやましい」、「足ながすぎ」、「足の長さが凄まじい」など、驚嘆の声が上がっています。

モデルの三吉「凄まじい足の長さね」と驚いています。

松井愛莉は、足が長いので、フットネイルがアクセントになって、足の美しさを引き立たせています。

フットネイルによって、さらに可愛く見えます。

[スポンサーリンク]



松井愛莉に噂はある?

松井愛莉は三人兄弟で、2歳年上の姉と3歳年下の弟がいます。

姉は松井愛莉に似ていないのですが、もちろん美人です。

松井愛莉の弟は、U-17サッカー日本代表の経験もある松井蓮之(まつい れんじ)です。現在は法政大学2年で、サッカー部に所属しポジションはMFです。

松井蓮之は、栃木県矢板高校のサッカー部で活躍し、2016年U-16日本代表・チリ遠征(12月)、2017年U-17日本代表・アメリカ遠征(3月)、2018年日本高校選抜候補の経歴があります。

松井蓮之は、法政大学サッカー部員として、インタビューに答えて、「チームの主軸になって、大学選抜であったり、インカレ、総理大臣杯で優勝して、プロに行けるような選手になりたい」と話しています。

松井愛莉の弟が、ジャニーズ事務所のアイドルではないかと噂がありましたが、アイドルではありません。

松井愛莉に彼氏はいるのか噂を調べましたが、現時点では熱愛報道は見つかりませんでした。

[スポンサーリンク]



まとめ

松井愛莉は、2019年11月1日公開の映画「どすこい!すけひら」に藤代愛役で出演しています。

この作品は、たむら純子・漫画、清智英・原案の人気コミックを映画化した作品です。

主演は綾音役の知英で、事故によりぽっちゃり体系から、事故によりスレンダー美女に変身した女性を演じます。

松井愛莉は、以前にインタビューで「演技を始めたころは、台本を読んでもくみ取れなかった。

最近は、どういう感情で言葉を言っているのか考えるようになり、役と向き合う時間を作れるようになりました」といっていました。

役に向き合って演技をしている、松井愛莉が、ドラマ、映画などで活躍することを祈っています。

[スポンサーリンク]