女優

倉科カナの旦那さんは誰?家族構成は?兄弟はいる?

倉科カナの旦那さんは誰?家族構成は?兄弟はいる?

今回は、女優の倉科カナについて調べました。

倉科カナのプロフィールは、生年月日:1987年12月23日、出生地:熊本県熊本市南区、身長:158cm、血液型:O型、事務所:ソニー・ミュージックアーティストです。

倉科カナは、熊本県親愛女学院高等学校卒業です。

高校3年生で、「SMAティーンズオーディション2006」でグランプリを受賞し、卒業後に上京し、タレント活動を開始しました。

2006年に「ミスマガジン2006」でグランプリに選ばれ、講談社を中心にグラビア活動を開始しました。

2009年にNHK連続テレビ小説「ウエルかめ」のヒロイン・オーディションを受け、1775人の中から選ばれました。2009年9月から2010年3月まで、主演(ヒロイン)を務めました。

テレビドラマでは、フジテレビ「サザエさん2」(2010年8月8日)、MBS「花のズボラ飯」(2012年10月~12月)、フジテレビ「ファーストクラス」(2014年10月~12月)、テレビ朝日「刑事七人」(2015年~)など、多数の出演作品があります。

映画では、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」(2008年4月5日公開)、「夢売るふたり」(2012年9月8日公開)、「3月のライオン」(前編2017年3月18日、後編2017年4月22日)、あいあい傘(2018年10月26日)など多数の作品に出演しました。

[スポンサーリンク]



倉科カナの旦那さんは誰?

2019年7月にテレビ朝日系ドラマ「刑事七人」の番組で、会見が行われました。

その時に、出演者からの倉科カナへの結婚イジリがありました。吉田鋼太郎が、「1年合わない間にカナちゃんが結婚し」と言うと、塚本高史は「結婚したの?」と質問しました。

倉科カナは「めでたく、結婚させていただき・・・ってやめてくださいよ!」とノリツッコミで応じました。

倉科カナは、俳優の竹野内豊と2014年から交際をしていました。

交際期間が5年と長かったので、結婚の話題がありました。

しかし、2018年11月に、二人は破局したことが分かりました。

倉科カナと竹野内豊の破局は、倉科カナから、別れを切り出したと言われています。

竹野内豊が仕事が忙しく、多趣味(アウトドア、釣り、バイク、熱帯魚飼育)であり、慎重な性格なので結婚に踏み出せなかったと思われます。

竹野内豊は、倉科カナの家庭的なところに惚れ込んで、交際をスタートしたのですが、竹野内豊の優柔不断な性格のために、倉科カナから交際を打ち切りました。

2019年7月29日の「フライデー」によると、竹野内豊が、東京・恵比寿でうつむき加減で、思いつめたように歩いているのが見つかりました。

倉科カナが、傷心から立ち直っているのに対して、竹野内は、今も引きずっているようです。

竹野内豊のプロフィールは、生年月日:1971年1月2日、出生地:東京都、身長:179cm、血液型:O型、事務所:研音

竹野内豊は、モデルを経験したあと、1994年テレビドラマ「ボクの就職」で俳優デビューしました。1997年テレビドラマ「ビーチボーイズ」で反町隆史と共演し、ブレークしました。

倉科カナは、竹野内豊と破局後、熱愛報道されていないので、結婚は少し先になると思います。

[スポンサーリンク]



倉科カナの家族構成は?

倉科カナは、2018年10月に、「めざましテレビ」に出演しました。

その時に、25年ぶりに父親と再開したことを告白しました。

倉科カナが5歳のときに、両親が離婚したので、それ以降25年間父親と会っていませんでした。

2018年10月26日公開の映画「あいあい傘」に主演し、主人公が倉科カナの境遇と同じだと思いました。

あいあい傘の主人公も、父と娘の再会をテーマにしていて、家族の勧めもあり父親に会いにいきました。

5歳の時に分かれた父親の顔も覚えておらず、倉科カナは「実は会いたくなかった」と言っています。

父親がいなくなってから、父親替わりになって兄弟の面倒を見てきたので、複雑な心境であったと思います。

倉科カナの母親は、18歳で倉科カナを産みました。

それから5年後の母親が23歳のときに離婚しました。

倉科カナは、祖父母、母親と一緒に、熊本で育ちました。

倉科カナの実家は、ブリーダーをしていて、犬を12匹も飼っていました。

倉科カナは動物好きで、犬とか猫を飼っています。

[スポンサーリンク]



倉科カナに兄弟はいるの?

倉科カナの兄弟は、妹3人、弟1人の5人兄弟です。

1歳下の妹(次女)は、一般人です。三女は、橘希のプロフィールは、生年月日:1990年12月22日、出身地:熊本県熊本市南区、身長:157cm、血液型:A型、橘希は、日本テレビ「デスノート」(2015年)、NHK総合「おんな城主 直虎」(2017年)などに出演しました。

倉科カナの妹(四女)は6歳年下です。

倉科カナが父親替わりになって、妹たちの面倒を見ました。

この妹とは今も同居しています。

二人は、プライベートでは熊本弁で話しています。

弟は、18歳年下です。

両親の離婚を考えると、倉科カナから四女の妹までが、離婚する前の父親の子供で、弟は母親の再婚相手の子供(異父兄弟)と思われます。

弟は、倉科カナになついていて、熊本へ帰ると離れないので、我が子のようにかわいいと言っています。

[スポンサーリンク]



まとめ

倉科カナは、2020年2月から3月に、東京・世田谷パブリックシアターで上演される「お勢、断行」で、舞台初出演します。

江戸川乱歩の作品をベースにした新作現代劇の主役を演じます。

妖艶な悪女役で、倉科カナは、「こんなプレッシャは、朝ドラ以来」と言っています。

倉科カナの、テレビドラマ、映画および演劇における、今後の活躍を期待しています。

[スポンサーリンク]