女優

上白石萌音は歌がうまい?ミュージカルもしている?上白石萌歌と似ている?

上白石萌音は歌がうまい?ミュージカルもしている?上白石萌歌と似ている?

そもそも上白石萌音って誰?なんて読むの?

上白石萌音と書いて、「かみしらいし もね」と読むそうです。

上白石萌音さんは、女優であり歌手。芸名のように思われますが、実名だとのこと。

妹の 萌歌さんは「もか」と読むんだそう。

ご両親の並々ならぬこだわりが感じられるお名前ですね。

ご出身は鹿児島県鹿児島市。今は 大学にも通っているとのことですが、大学名は明かされていません。

1998 年 1 月 27 日生まれで、 年齢 21 歳。まだまだ、いろいろな可能性を感じられそうな年齢ですね。

来歴を見てみましょう。

女優として、2011 年に HOME MADE 家族「スターとライン」の PV に妹の萌歌さんとともに映像作品初出演をされています。

また、同年の NHK 大河ドラマの最終回にて、ドラマデビューもされています。

その後ミュージカルや映画の吹き替え、舞台にひっぱりだこ。

一番有名なのはなんといっても、2016 年公開の大ヒット映画『君の名は。』のヒロイン、宮水三葉の声優を務
めたのは記憶に新しいかと思います。

人によっては、長編アニメ映画『おおかみこどもの雨と雪』、もしくは映画『ちはやふる』のほうが印象が強い方もいらっしゃるのではないでしょうか。

萌音さんは、もともと子供のころから歌ったり、踊ったりすることが大好きだったそうで、お母さんの勧めで小学校 1 年生からミュージカルスクールに入学したんだとか。

2011 年に、軽い気持ちで受験した、第 7 回『東宝「シンデレラ」オーディション』にて審査員特別賞を受賞し、同オーディションでグランプリを制した妹の萌歌さんとともに東宝芸能へ所属されています。

では実際に歌や音楽についての実力はどうなのか?徹底解剖してみましょう。

[スポンサーリンク]



上白石萌音は歌がうまい?

やたらとニュースとかで歌をほめられていることが多い・・・

ミュージカルスクールに通ってた、って言うけど、じゃあそもそもピアノとかそういった一般的な音楽の才能はあるの・・・?

そんな疑問が起きても仕方ありませんね。

上白石萌音さんの今までの略歴を紐解くと、3歳のころからピアノを習っていたそうです。

しかし、練習がきつかったために小学校1年生になったころに断念してしまいました。

その後中学校に入り、コードを押さえながら歌うことに楽しみを見出し、再びピアノを弾くようになりました。

歌手とデビューし、アルバム楽曲収録に当たってグランドピアノのあるスタジオに毎日通い続け、その努力の結果、2016 年に発表したカバーアルバム『chouchou』にて、弾き語りをした楽曲が収録されています。

[スポンサーリンク]



上白石萌音はミュージカルもしている?

先ほど書きましたように、2016 年にカバーアルバムを発表されています。

ではその前の活動はどうだったのでしょうか?

デビュー後、ミュージカル舞台に出演されており、その後 2014 年公開の映画『舞妓はレディ』にて 800 名のオーディションから大抜擢。

『舞妓はレディ』はミュージカル仕立ての作品となっており、同作の周防正行監督から「日本のオードリー・ヘップバーン」と称され、さらには第38 回日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ、さまざまな賞を受賞され、その演技力・歌唱力に好評を博します。

その後色々なジャンルの楽曲の仮歌をレコーディングするなど、実力を重ね、2015 年にライブ活動、You tube 活動を始めました。

その後 2016 年にカバー身にアルバムを発表し歌手デビューを果たしたのです。

カバーアルバム『chouchou』収録の、「変わらないもの」は、上白石萌音さんのもつ、やわらかく優しい声にマッチした、しっとりときれいなカバー曲となっています。

ぜひ皆さんも一度聞いてみてはいかがでしょうか?

[スポンサーリンク]



上白石萌音と上白石萌歌は似ている?

よく「上白石萌音」「上白石萌歌」と検索するとどちらも顔が似ていて区別がつかないことはありませんか?(筆者は良くあります・・・)

お二人の名前で検索すると驚くほどそっくりな画像がずらりと並びますね。

どちらも太くきりりとした直眉に、少したれ目がちな目、すらりと通った鼻筋にちょっと大きい口に薄い唇。

見れば見るほど一緒です。

萌音さんのほうが少したれ目が強いかな?と思うレベルで、双子といわれても差し支えないほど似ています。

それくらいにご両親もとてもおきれいなのでしょう、想像に難くありませんね。

唯一見分けられるとしたら、並んだときに小さいほうが萌音さん、大きいほうが萌歌さんというくらいでしょうか。

それくらい激似なお二人です。

いかがだったでしょうか?映画『君の名は。』で有名になったのは知ってるけど、どんな人なのか知らない、そんな疑問を解消できたのではないでしょうか。

これだけの実力を備えた若手の女優さんですので、これからの活躍にも強く期待ができそうですね。

もしこの記事を読んでくださった方で、興味がわきましたら、ぜひ上白石萌音さんのアルバムを聞いてみてはいかがでしょうか?

[スポンサーリンク]