お笑い

ブルゾンちえみがなぜか可愛い?消えた理由は?すっぴんや学歴について

ブルゾンちえみさんは岡山県出身の1990年8月3日生まれ、現在28歳のピン芸人の方です。

ワタナベエンターテインメントの事務所に所属されています。

公式のお笑いの大会などでは、お一人で芸を披露されていますが、同事務所の後輩コンビ
「ブリリアン」のお二人と、「ブルゾンちえみ with B」のトリオとしてバラエティ番組に
出演されている姿も度々見かけます。

ブルゾンさんは、2017年元日に日本テレビで放送された「ぐるナイ おもしろ荘」にて
優勝を果たし、瞬く間にメディアで注目されるようになりました。

派手な化粧、個性的な髪型にもとても魅力を感じます。

世の女性の間でも人気が高いブルゾンさん、何故あんなに可愛らしく
評価されているのでしょうか?

また、色んな番組に引っ張りダコであったブルゾンさんですが、最近では
少し落ち着いたように感じられます。

現在のお仕事はどのような状況なのでしょうか?

彼女のすっぴんや学歴など気になる点にも着目していきたいと思います。

[スポンサーリンク]



なぜか可愛い?

キリッと描かれた眉に、同じくキリッと仕上げられたアイメイク、真っ赤なリップ、と
彼女の化粧はどこか日本人離れしたセクシーさを感じます。

ブルゾンさんの切れ長の目や綺麗な唇が強調されています。

日本の流行りの化粧とは打って変わって、とても個性的でブルゾンさんにしか
似合わないメイクなのでは、と錯覚するほどです。

髪型もおかっぱスタイルなのに大人の魅力を感じます。

体型も女性らしいフォームで思わず見とれてしまいます。一見すると、

「かわいい」というよりは「美人」「セクシー」などの言葉の方がブルゾンさんを
形容しているようですが、実際のブルゾンさんの「かわいらしさ」とは
一体どの部分なのでしょうか?

トーク番組などにも出演されるブルゾンさん。

トーク力もあり、彼女の話は聞いていてとても面白いものです。

そんなブルゾンさんは、先輩芸人の方などにも可愛がれているようです。

先輩芸人の方からの無茶振りやイジリなどにも対応されますが、時々タジタジになる
お姿も見られます。

その様子が「かわいらしい」と声が上がりました。

また、個性的な服装なども憧れの対象のようです。

ネット上でも服装に着目される女性も多く、「かわいい」と評判です。

上記でもお伝えしました彼女の個性的なメイクも魅力の1つです。

「ブルゾンちえみ風メイク」が一時大流行しました。

Twitter上で女性たちが自身のモノマネメイクを披露されていました。

「やっぱりかわいい」「結構難しいけど楽しい」など
女性たちの間でも話題になりました。
[スポンサーリンク]



消えた理由は?

様々なテレビ番組で活動されていたブルゾンさん、お笑い番組だけではなく、
バラエティ番組やニュース番組、ドラマなどにも出演されていました。

そんなお忙しいスケジュールを見事にこなし、活躍されました。

そんなブルゾンさんですが、最近は仕事も落ち着いてこられたように思います。

一部では「消えた」との噂ですが果たしてどうなのでしょうか?

売れ始めた頃の勢いではありませんが、現在も多くのテレビ番組に出演されています。

レギュラーの番組もあり、まだまだメディアから注目されています。

また、お笑いの仕事でも力を入れていらっしゃるようで、2019年3月5日、6日に行われる
単独ライブの日程も告知されていました。

そして、2019年7月から上演される「フローズン・ビーチ」という
舞台で初の出演を果たされます。

現在は舞台の稽古などが忙しくてテレビ出演をセーブされているかもしれませんね。
[スポンサーリンク]



すっぴんや学歴について

いつも万全のばっちりメイクをされているブルゾンさんですが、
彼女の素顔が気になる方が多いようです。

画像検索をすると学生時代や、デビュー前の彼女の写真がヒットします。

どれも昔の写真ですが、今の面影も残っていて、とても素朴で
かわいらしいお顔をされています。

現在のすっぴんですが、ご本人も「すっぴんはNG」と話されていますので、
いつもメイクはしっかりされているようです。

そして気になるブルゾンさんの学歴です。

岡山県立岡山大安寺高等学校(現在は岡山県立岡山大安寺中等教育学校という
名前になっており、中高一貫校です)を卒業されました。

何とこの学校、偏差値が62という学力の高い進学校なのです。

とても賢い学校です!実はブルゾンさんのお父様は小学校教諭なんです。

ですので、勉強には力を入れておられたようですね。

そして、卒業後はお父様と同じく教員になることを目指し、島根県にある
島根大学教育学部に入学されました。

しかし大学3年生の時に中退されました。

その後、岡山の劇団で活動され、音楽に興味を持たれたブルゾンさんは、
大阪の音楽の専門校に入学し、歌の活動を始められたそうです。

しかし、友人がワタナベエンターテインメントカレッジを受験すると
聞いたブルゾンさんは、一緒に上京され、同じく受験、入学されました。

ブルゾンさん自身は歌手のコースを専攻しようと希望されていたそうですが、
タレントを勧められ、そのままタレントコースへ。

これを機に「芸人」という仕事に魅力を感じ、お笑い芸人を目指して
2015年に卒業、今に至るそうです。

まだお若い女性なのに経験値が高く、しっかりと夢も叶えられました。
[スポンサーリンク]