女優

南果歩の息子は?韓国人なの?乳がんのステージは?離婚理由について

映画やドラマと大活躍中の南果歩さん。

南果歩さんには息子さんがいらっしゃいますが、
ネット上では障害がある?などの噂もあります。

また南果歩さんは韓国人?との話題もあるようです。

今回は女優南果歩さんの息子さんや離婚などの情報をお伝えしたいと思います。

息子は?

南果歩さんは1995年に辻仁成さんと結婚されています。

しかし、5年後に離婚。

2人の間には息子さんがいらっしゃいます。

出産時は帝王切開だったので苦労されたと思います。

そのためか、息子さんには障害がある?と一部で噂されています。

南果歩さんが出産されたので、32歳の時なので成人されています。

息子さんが通っていた高校は玉川学園とも言われています。

現在はアメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコに留学しているようです。

南果歩さんも息子さんとの様子をツイッターで上げていたので、とても仲が良い
とわかります。

障害はないと思われます。
息子さんは一般の方なので詳細は明らかになっておりません。

韓国人なの?

南果歩さんは韓国人なの?と噂もあるようですが、南果歩さんは在日韓国人の
子として生まれ、在日コリアンの三世のようです。

2012年にNHKで南果歩さんのルーツをたどるファミリーヒストリー番組がありました。

南家は今から約1300年以上前、唐の時代までさかのぼります。

玄宗皇帝に仕えていた「大金鐘」さんという人が乗っていた船が難破し、朝鮮半島に
流れ着き、そこで新羅の王に仕えることになった「大金鐘」さんは新たに「南金忠」という
名前を授かった。

そこで「南家」は栄えていったようです。

ここから年数が経ち、南果歩さんの祖父となる「南雲洛」さんが誕生します。

南雲洛さんは昭和12年に仕事・武道具作りのため日本へ渡った。

[スポンサーリンク]



乳がんのステージは?

南果歩さんは乳がんのため手術していたことがわかりました。

現在は無事に手術も終え、女優として復帰しています。

幸いにも早期発見のため初期段階の乳がんを見つけることができました。

その時はステージ1だったようで、手術後も良好に回復していきました。

ステージ1の状態は、「乳がんの大きさが2cm以下で、かつリンパ節に転移が見られない状態」
です。

乳房に癌がとどまっており、どこにも転移していない状態で、早期癌と言い非常に予後の
良好な癌です。

手術から二ヶ月で復帰されていますが、現在も治療は継続しているようです。

ご自身のSNSでも「今日からハーセプチン治療が始まる」とも言っていました。

放射線治療では「週に5日は病院に通います。」との報告もあったので、状態は良好で
大変な治療を行っていることがわかります。

離婚理由について

南果歩さんと渡辺謙さんが離婚されましたが、決定的な離婚の理由は女性関係でした。

2017年3月に渡辺謙さんはアメリカのジュエリーデザイナーの日本女性とデートする姿が
文春砲によりスクープされました。

こちらの女性は過去に大阪のクラブで働いており、そこに渡辺謙さんが訪れたのが出会いの
ようです。

クラブでナンバーワンの人気だった女性は渡辺謙さんのお気に入りで、本格的に交際が
はじまりました。

2人は南果穂さんの目を盗んで、アメリカでも密かに会っていました。

この女性との不倫疑惑が報じられ、離婚の一番の理由になりました。

女性は一般の方のため過去にホステス、宝石デザイナーと詳細は明らかになっておりません。

年齢は30代後半と思われます。

「出典:東スポWeb」

渡辺謙さんは仕事でもプライベートでも世界を賑わしてくれそうですね。

[スポンサーリンク]