俳優

加山雄三のかつら落下画像は?光進丸の値段は?火災での保険金は?

俳優、シンガーソングライターとして活躍している加山雄三さん。

加山雄三さんにかつら疑惑や愛船である光進丸の話題が多くあります。

また入れ歯なの?との噂もあります。

今回は加山雄三さんにある噂を調査したいと思います。


[スポンサーリンク]



かつら落下画像は?

加山雄三さんは80歳を超えても髪の毛がふさふさあり羨ましいですよね。

かつら疑惑がありますが、実際にしているのは「植毛」のようです。

加山雄三さんが髪の毛に気を使いだしたのは40代の頃で、増毛や植毛を
しているそうです。

アメリカに行った時に植毛をしているとも噂があります。

ネット上では加山雄三さんの付けているカツラが落下したことが話題に
なっているようですが、これはガセのようで小倉智昭さんと間違えて
疑惑になったと思われます。

加山雄三さんには白髪があまりないように見えますが、普段から石鹸で
髪を洗っているようで、加山雄三さん独自のこだわりがあるのかもしれません。

加山雄三さんは歯がキレイに揃っていますが、入れ歯との噂もあります。

過去には歯磨きのCMにも出演していましたし、キレイな歯の印象があります。

昔から歯のケアは欠かせない方だと思うので、入れ歯の噂は信憑性が低い
ように思えます。

カツラ疑惑にしても入れ歯疑惑にしても年齢が年齢なので、そこまで気に
しなくてもいいかもしれません。

自然なことだと思います。

光進丸の値段は?

加山雄三さんの愛船である光進丸が火災になったことで話題になりましたが、
光進丸の値段はどれくらいするんでしょうか?

光進丸は全長25メートルで104トンという大型船舶になります。

鳥羽の早美造船が建造し、内装は神戸装飾が造っています。

光進丸は1980年代に作られています。

そして気になる値段なんですが、「総額で5億円」のようで、船体建造に
必要な炭素繊維や複合材料を東レから無償提供を受けており、加山雄三さんが
購入した金額は「4億円」のようです。

豪邸の値段ですね。

さすが加山雄三さんです。

[スポンサーリンク]



火災での保険金は?

光進丸が火災で炎上し話題になったのが、4月1日。

火災の原因となったのが、電気系統からの発火が原因と考えられます。

また、突然の火災だったことから、放火?と考えた人もいるようです。

またもう一つ、保険金目的で故意に発火させた?とも噂がありました。

維持費が高い大型船なので、維持費を払えず燃やしてお金を貰おうとする
人が後を絶たないようです。

メンテナンス代などかさむ維持費を考えれば、そこまで使用しなければ邪魔な
費用になるわけで。

ただ、船体には保険金をかけないという説もあり、船の保険を車のようにわかりやすく
決めているのも見当たらない。

なので、保険金目的で発火させたということはなさそうです。

実際に起こりうるケースなので、全くないとは言い切れないでしょうね。

個人的には加山雄三さんは自ら発火するなど考えられないので、やはり漏電からの
火災だと思います。

今まで一緒に過ごしてきた光進丸なので、火災になった時は泣き悲しむ姿も
目撃されています。

本当に光進丸が好きだったんですね。

幸いにも人が乗っていなかったので無事でなによりですが、この出来事に
落ち込まないでこれからも元気な姿が見たいと思います。

息子は?娘は?

加山雄三さんの息子さんは俳優・山下徹大さんです。

ドラマにも出演経験ありますし、舞台にも多く出演しています。

2016年にはAKB48のシングル「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」収録の
「光と影の日々」のミュージックビデオにも出演しています。

2003年には監督業もされ、2015年までに映画、プロモーションビデオなど
5作品撮っています。

現在は独身のようです。

加山雄三さんには娘さんもいらっしゃいます。

娘さん(長女)は梓真悠子さんといい、スカウトされ21歳の時に
大河ドラマ「毛利元就」でデビューしています。

一般男性と結婚されましたが、離婚されお子さんは2人いるようです。

最近では女優業は休業中で現在は主に料理研究家として活躍されているようです。

加山雄三さんの次女の池端えみさんは2000年頃まで、日本で女優をしていましたが、
ニューヨークに渡っています。

現在は海外のCMなどに出演され活躍されています。

[スポンサーリンク]