タレント

上地雄輔が干された?野球の実力は?嫁の矢野聖子について!

おバカキャラでバラエティ番組で有名になった上地雄輔さん。

タレントや歌手としても活躍されていたのですが、最近ではテレビで
見かけることがなくなりました。

そういったことから芸能界から干された?消えた?などと噂されるように
なりました。

上地雄輔さんの現在は・・

[スポンサーリンク]



芸能界から干された?

タレント業だけでなく、歌手としても活躍されていた上地雄輔さん。

クイズヘキサゴンに出演していた時がきっかけでブレイクしました。

上地雄輔さんは芸能界でも性格が良いことが評判で、業界の人が選ぶ
性格の良い芸能人の1位でも選ばれたことがあります。

上地雄輔さんがブレイクしたのには、島田紳助さんのおかげとも言われています。

そういったことから上地雄輔さんは島田紳助さんを芸能界の父親として恩を
感じていました。

しかし、島田紳助さんが暴力団関係との関わりがあることから芸能界を引退しました。

上地雄輔さんは島田紳助さんの自宅まで行き引退を撤回するよう止めましたが、引退を
阻止することはできませんでした。

その後もブログなどで島田紳助さんのことを発言していたんですが、どうやらそのことが
きっかけのようで、徐々に出演していたCMや番組が危機感を抱き現在に至ります。

暴力団との交際と社会は許されないことなので、上地雄輔さんの起用を躊躇するように
なってしまったんですね。

野球の実力は?

上地雄輔さんが野球をしていたのは有名な話ですよね。

しかも、高校時代は横浜高校で松坂大輔選手とバッテリーを組んでいたんですね。

横浜高校ほどの強豪で松坂大輔選手とバッテリーを組んでいたのなら腕前も相当だと
思われます。

プロへの道もあったはずです。

上地雄輔さんの高校時代の野球での活躍を調べてきたんですが、上地雄輔さんは
甲子園への出場経験はありませんでした。

横浜高校は甲子園出場が豊富な高校でもあります。

松坂大輔選手が三振を取って優勝した時はキャッチャーは上地雄輔さんではありません。

あの場面は松坂大輔選手は3年生で上地雄輔さんは1つ先輩にあたります。

上地雄輔さんは野球を6歳の時から始め、1991年と1994年に全日本選抜メンバーとして
世界大会に出場しています。

幼い頃から野球少年だった上地雄輔さんは強豪校の横浜高校でもレギュラーだったので
実力も相当あります。

しかし、高校2年生の時に怪我をしてその頃が人生における分岐点だったようです。

[スポンサーリンク]



嫁の矢野聖子について

上地雄輔さんの嫁さんは矢野聖子さんという方で15歳くらいの時に出会ったそうです。

上地雄輔さんがまだ芸能界でデビュー仕立ての時期も彼女は知っているんですね。

ブログでも支えてくれたことや、何度もくっついたり、離れたりして
付き合っていたそうで、現在に至ります。

嫁さんの矢野聖子さんは北海道の札幌テレビ元アナウンサーだそうで、上地雄輔さんの
奥さんとは全く別人のようです。

なぜ、矢野聖子さんの名前が出てきたんでしょうね・・

本当の上地雄輔さんの嫁さんは一般女性の方のようで、20年来の付き合いだそうです。

一般女性の方なので画像などは公開されていません。

子供の名前は?

上地雄輔さんの嫁さんが妊娠発覚したのは2016年10月。
お子さんが生まれたのが2017年1月7日。

将来的には子供が9人欲しいと言っていた上地雄輔さんですが、野球チーム作るとか
サッカーチーム作るとか幸せなエピソードが微笑ましいです。

第一子が生まれたのが2017年なので二人目もいるかもしれませんが、お子さんの
名前や人数は公開されていません。

噂では子供は4人?という情報もありますが、この情報は信憑性が低いように
思えます。

上地雄輔さんの情報をお伝えしましたが、嫁さんが一般人の方のため詳しい情報は
ありませんでした。

上地雄輔さんが嫁さんや子供のことを守ろうとしている証なのでしょう。

また上地雄輔さんをテレビで見る日がくるかもしれないので、楽しみですね。

[スポンサーリンク]